自分の肌質を知ると、スキンケアが変わった

オススメのスキンケアは「自分の肌質を知ること」です。
なぜなら、自分の肌質を勘違いしていたことが私の悩みの原因だったからです。
私は鼻の毛穴と、おでこに小さなポツポツができるのが悩みでした。
毛穴汚れに効く洗顔を買い、クレンジングは洗浄力の強いオイルタイプを取り入れ、
数日おきにピーリングをするなどしていましたが、ほとんど効果はありませんでした。
これらが間違った方法だったと知ったのは、自分の肌質を知ったときでした。
私はオイリー肌だと思っていたのですが、混合肌だったようです。
混合肌は皮脂の分泌が多く、肌が乾燥しています。矛盾しているように感じますが、肌が脂っぽくなる原因は、
肌の中の水分を少しでも守ろうと皮脂が分泌されるからなんです。
水分がないから肌がふっくらせず、毛穴が開いてしまう。皮脂でべたつくからと洗浄力の強い洗顔料に手を出
す。
ダメージを受けた肌を修復しようとターンオーバーを加速させて、剥がれた角質が開いた毛穴が詰まる。私
の肌では、そんなよくない流れが出来上がっていました。
さらに悪いことに、当時の私はべたつくからと乳液はほとんど使用しておらず、化粧水はさっぱりタイプを手でさっとつけて終わりと大雑把なものでした。
あとになってから考えたら、洗顔で刺激を受けた肌のケアができていないのでは、正常な肌なんて無理な話でした。
汚れが落ちていないことでなく、水分不足が原因だと知った私は以降、自分のスキンケアを見直しました。
クレンジングは刺激のすくないジェル、もしくはクリームタイプに変え、
化粧水はビタミン誘導体が含まれるものをコットンを用いてパックしています。
乳液は一度に塗るとべたついてしまうので、少量ずつ二回に分けています。
ちなみに赤ちゃんも使えるものを使用しています。
心がけているのは、肌をこすりすぎないよう軽く押さえること。
他にも、セラミドやコラーゲンは肌がふっくらして毛穴を引き締めることに繋がると聞いて、
積極的に取り入れています。
お菓子作り用のゼラチンをコーヒーなど飲み物に溶かすのはとっても簡単なのでおすすめです。
ちなみに、化粧品は2千円以下ばかりで特別高いものは購入していません。
肌を改善するには、自分の肌質を知ることが重要だと思うからです。
セルフチェックが難しいなら、化粧品売り場の販売員さんにチェックしてもらうのがオススメです!
悩みに応じたアドバイスももらえるのでおすすめです。
https://laneysalisbury.com/