上司が仕事中スマホで遊んでいて辞めたいと思った。

上司が部下に仕事を押し付けて、暇そうにスマホいじったり、ヤフーニュースを見たり、自分の家庭の話をペラペラと話している時に辞めたくなりました。
プライベート優先でまず自分の休みを確保してシフトを作ります。
そして、忙しいアピールがすごく、仕事はルーティンワークしかせず、電話にも出ません。ゴマすりも上手いので、違う部署の方たちはその上司の狡さを全然分かっていません。
その上、部下がミスをすると自分じゃない、知らなかったと言い訳三昧です。その上司のせいで、立て続けにみんな辞めていきました。
もちろん、他部署の方に訴えた後です。
でも古い体質の会社なので、若い世代の意見など聞き入れてもらえずでした。
結局何も解決しないと分かったので、ストレスも溜まるし、ちょっとでも上司は自分が悪いと感じてくれればと思い、辞めたいです。
・会社を辞めたいと思った理由
介護職ですが、 一番は人手不足です。
ずっと改善されないで、無理なシフトを組むやり方。体調悪くても休むと他の人に迷惑がかかってしまうので、無理して仕事をし続けていました。
医者からの注意で、辞めようと思いました。
・会社を辞めたいと思ったときの状況
あい変わらず入れ代わりは多いので、シフト変更続きでした。
将棋の駒の様に人員を配置し、いなくなったところを補充する感じです。
辞めたい思いを伝えると、「またか」という感じで冷たい視線を一同から集中攻撃浴びました。
・会社を辞めたいと思ったときの心情
ここから解放されるなら、無職でも良いと思いました。
10年以上頑張ったので、もうこの辺りが限界ですし思い残すことなく、完全燃焼した感満載です。
性格 的 に 合わ ない 仕事